忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/16 15:35 】 |
かなり売られ過ぎでショート優勢の感がありました。

昨日のオープンはUSD/JPYが一時安値87.05円まで下落し、その後は88.61円まで買い戻され、かなり売られ過ぎでショート優勢の感がありました。



5分足のローソク足から予測すると、下落傾向が少し続いた後、陰線が下落傾向の中心くらいまで近づいたかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法の三空叩き込みのようなひげが見えます。



再びローソク足がゴールデンクロスしたことで天井を維持できるかどうか注目しています。



短期移動平均線をレジスタンスラインに高い水準で推移していますが、新値足が陽転したことで中期BOX相場の底値が視野に入ってきます



移動平均から予想してみると激しい下落相場にあります。



20日平均より10日移動平均線が上部で移動しており、10日移動平均線は激しい上昇傾向で、20日平均ははっきりとした下げ基調です



過去の成績から判断すると、こういうチャートは強気で売買をしてみようと思いました。



スローストキャスで考えると、50%以上の価格帯で%Dが%Kを越える瞬間で、ゴールデンクロス直前です。



こういうチャートは強気で売買をしてみようと思いました。



昨日のUSD/JPY相場は方向感がないので今後は厳しい展開になりそうです。



PR
【2008/09/21 05:45 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<こういうチャートは迷わずオーダーをしてOKだろうと。 | ホーム | 長中期レンジ相場の底値が見えてきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]