忍者ブログ
  • 2018.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/22 17:00 】 |
長中期レンジ相場の底値が見えてきます。

昨日の取引のマーケットインのユーロ/円は110.44円で、若干売り有利の展開となりました。



20SMAを天井に高値圏でもみ合いしていましたが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の底値が見えてきます。



5分足のローソクチャートから判断してみると、明らかな下降基調がしばらく続いてから、交互に並ぶ大きい陽線と小さな陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去3時間前までに酒田五法の上げ三法に見えなくもないチャートが見えます。



移動平均線から考慮してみると上昇トレンドと読めます。



50日平均線より短期平均が上で推移しており、短期平均は緩やかな上げ気味で50日平均線は下げ基調です



今までの成績を考慮すると、反射的にオーダーをして問題ないだろうと思いました。



ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺で移動して、長期移動平均線が抵抗線として働いたので、底堅さを認識しました。



反射的にオーダーをして問題ないだろうと思いました。



昨日の取引のユーロ/円は非常に予想がし辛いので今後は厳しいマーケットになりそうです。



PR
【2008/09/12 01:00 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<かなり売られ過ぎでショート優勢の感がありました。 | ホーム | さらに下値を試す相場が考えられるでしょう。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]