忍者ブログ
  • 2018.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/22 17:17 】 |
中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。

昨日のマーケットインはGBP/JPYが安値113.116円まで下落し、その後113.766円まで買い戻され、やや売り時だったのではないかと思いました。



ひきつづき、長期移動平均線をサポートに安値圏でもみ合いしていましたが、少し前に新値足がデッドクロスしたことで、中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。



5分足のローソクチャートでは、下降が少し続いてから、大きな陰線に続けて陽線が現れるはらみ線で、過去2時間以内に酒田五法で言うところの三兵に見えるひげが伺えます。



SMAから予想してみると緩やかな上げ状況です。



50日移動平均線より5日平均線が上で維持しており、両平均線ともに激しい上げ基調です。



取引の結果から判断すると、取引した方が良いか悩んでしまいます。



ボリンジャーバンドは-3σ圏辺りに突き抜けたので、一目均衡表の厚いクモのレジスタンスのせいで力が弱くなったといえます。



悩まず取引をしてみようと。



終値がデッドクロスしたことで、中期BOX相場の天井が見えてきます。



ロスカットを受けないようにチャートのウォッチだけはきちっとやって、建て玉を保っていきます。



PR
【2011/06/26 06:13 】 | FX
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]