忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/16 15:40 】 |
大陰線を示して予測しづらいローソク足を形成しました。

前の取引のオープンはポンド円が一時円まで上昇し、その後は円まで売られ、大陰線を示して予測しづらいローソク足を形成しました。



少し前に値足が陽転したことで、中期レンジ相場の安値が視野に入ってきます。



5分足のローソク足から予測すると、明らかな下降トレンドが少し続いてから、陰線が陽線の中腹くらいまで下落したかぶせ線で、過去1時間前までに酒田五法で言うところの明けの明星のような兆候があります。



移動平均線で傾向を見てみると下降トレンド相場と読めます。



30日平均線より10日平均線が下で維持していて、どちらの平均線ともに緩やかな下降気味です。



昨日までの成績を考慮すると、エントリーするべきか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは-1σ圏で移動して、短期移動平均線が支持線として機能したので、短期的に底堅い展開を確認できました。



反射的にエントリーをしていこうと。



資金の管理だけはきちっとやって、自動決済を食らわないようにポジションを保っていきます。



FXトレードフィナンシャル

マネックスFX

初心者 FX

海外FX比較

PR
【2010/09/22 11:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<一目均衡表の転換線のサポートのために方向性が強くなった感じです。 | ホーム | 売買するべきか考えてしまいます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]