忍者ブログ
  • 2018.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2018.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/09/19 12:38 】 |
短いレンジ相場の上限が見えてきます。

昨日の取引のオープンはユーロ/円が一時安値108.4円まで下落し、売り時の感がありました。



30分足のローソク足から予測すると、下降が少し続いた後、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間以内に酒田五法で言うところの三空らしき兆候が伺えます。



ひきつづき、20SMAをサポートに底値圏で移動していますが、少し前に新値足がデッドクロスしたことで、短期レンジ相場の上限が見えてきます。



ひきつづき、50日移動平均をサポートに底値圏でもみ合いしていましたが再び新値足が陰転したことで、短いレンジ相場の上限が見えてきます。



移動平均から考えると下げ状況にあります。



長期平均より短期移動平均線が上で移動しており、どちらの移動平均線ともに明らかな上げ気味です



取引の経験から考慮すると、エントリーした方が良いかどうか悩んでしまいます。



ストキャスで考えると、売られ過ぎ圏は下落し、引き続き上限を挑むチャートが見えてくると思います。



こういうチャートは強気でエントリーで問題ないだろうと思いました。



昨日の取引のユーロ/円相場は勢いがないので今月は注意が必要な相場になりそうです。



PR
【2010/04/17 16:45 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<両平均線とも激しい下げ基調です。 | ホーム | FX業者に自動決済を食らわないように持ち玉をキープしていきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]