忍者ブログ
  • 2018.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/14 22:40 】 |
50SMAの支持線のために方向性が無くなった感じがありそうです。

昨夜の取引のオープンはGBP/JPYが安値133.55円まで下落し、その後は134.51円まで買い戻され、少し買い時ではないかと思いました。



再びローソク足が陰転したことで、短期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。



30分足のローソク足を確認してみると、上昇トレンドがしばらく続いた後、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去1時間以内に酒田五法の宵の明星のような様子があります。



SMAから考えるとはっきりと下げ相場といえます。



5日平均線が20日平均線より下で維持しており、5日平均線は激しい下降気味で、20日平均線は上げ気味です。



昨日までの結果を考えると、この相場はあれこれ迷わずエントリーをしてみようと思いました



ボリンジャーバンドは-2σ圏辺りに下落したが、50SMAの支持線のために方向性が無くなった感じがありそうです



この相場はあれこれ迷わずエントリーをしてみようと思いました。



ひきつづき、20日移動平均をサポートに安値圏で推移していましたが、新値足がデッドクロスしたことで、短期ボックス相場の天井が見えてきます。



昨夜の取引のGBP/JPY相場はかなり予想がし辛いので今月は難しいマーケットになりそうです。



PR
【2010/01/24 11:30 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短期ボックス相場の安値が見えてきます。 | ホーム | 証券会社にロスカットされないように持ち玉を保っていきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]