忍者ブログ
  • 2018.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/14 21:12 】 |
ローソク足が陽転したことでレジスタンスを下回るか注意が必要です。

昨夜のエントリーはUSD/JPYが一時86.69円まで上昇し、多少買い時な気がしました。



ひきつづき、一目均衡表の基準線を抵抗線に高い価格帯で推移していましたが、ローソク足が陽転したことで、短期ボックス相場の安値が見えてきます。



30分足のローソク足から予想してみると、暴騰がしばらく続いた後、陰線が陽線の中腹あたりまで近づいたかぶせ線で、過去1時間中にに下げ三法に見えなくもない兆候があります。



移動平均線で兆候を確認してみると緩やかな上昇トレンド状況と見受けられます。



短期平均線が30日平均より上部で推移していて、短期平均線ははっきりとした上昇基調で、30日平均ははっきりとした下落傾向です。



今までの経験から思うと、取引した方が良いか心配になります。



ボリンジャーバンドは3σ圏近辺に上昇したが、20SMAの天井のせいで勢いを失った感じがありそうです。



とりあえず反射的に取引で大丈夫だと。



ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスに高い水準でもみ合いしていますが、ローソク足が陽転したことでレジスタンスを下回るか注意が必要です。



昨夜のUSD/JPYはかなり方向感がないので今月は注意が必要な相場になりそうです。



【FX比較】FXの口座開設を徹底比較

FX マネックス

FX 初心者 失敗

海外FX口座開設

PR
【2010/08/01 13:13 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<かなり買われ過ぎではないかと思いました。 | ホーム | 引き続き上限を試すチャートが見えてきそうです。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]