忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/16 15:40 】 |
短期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。

昨日のエントリーのポンド円は133.04円で、かなりロング有利のマーケットとなりました。



30分足のローソクチャートを見てみると、上げがしばらく続いた後、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間の中に酒田五法の三川らしき様子が伺えます。



ひきつづき、一目均衡表の薄いクモをレジスタンスラインに天井圏で推移していますが、少し前に終値が陽転したことで、短期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



下値は一目均衡表の厚いクモや20日移動平均線が抵抗線として働いています。



SMAから考慮してみると上げ状況といえます。



50日平均線より短期平均線が上で維持しており、短期平均線は明らかな上げ基調で50日平均線は激しい下降トレンドです



今までの経緯から判断すると、エントリーした方が良いか悩みどころです。



スローストキャスで予想すると、50%以上の辺りで%DがSDを上回る瞬間で、陽転直前です。



今回はあれこれ迷わずエントリーだと思いました。



昨日のポンド円は若干勢いが乏しいのでしばらくは難しいマーケットになりそうです。



PR
【2009/10/15 02:30 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<中期BOX相場の上限が見えてきます。 | ホーム | あれやこれや心配せずに売買をしてみようと思いました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]