忍者ブログ
  • 2018.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/14 22:38 】 |
長いボックス相場の上限が見えてきます。

昨夜のエントリーはユーロ/円が107.63円まで下落し、その後は109.05円まで買い戻され、多少売られ過ぎではないかと思いました。



ひきつづき、20SMAをサポートに安い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陰転したことで、長いボックス相場の上限が見えてきます。



30分足のローソク足から考えると、上昇基調が長く続いてから、交互に並ぶ小陽線と大陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去4時間の中に宵の明星のようなひげが伺えます。



単移動平均で様子を確認してみると緩やかな下降状況にあります。



5日移動平均線が30日平均より下で移動していて、両平均線とも明らかな下落気味です



先週の経験を考慮すると、売買すべきか迷います。



スローストキャスから考えると、50%以下の辺りで%DがSDを越える直前で、デッドクロスの可能性が高そうです。



そのときは迷わず売買をしていこうと思いました。



昨夜のユーロ/円は少し予測ができないのでしばらくは穏やかな展開になりそうです。



PR
【2009/05/27 05:00 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ポジションをキープしていきます。 | ホーム | 買われ過ぎでロング優勢の感がありました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]